患者さんの声

治療中のSさん
Sさん(女性・63歳) 
茨城県水戸市 職業:主婦・パート 通院歴:・約6カ月・週間2〜1回

長い間、腰痛と冷えで悩んでいました。
親類に相談したら、こちらに通っている人がいて、紹介してもらい通い始めたんです。
治療を初めたころは、ちょっと痛く感じることもありましたが、今は痛みを感じることはありません。
冷えも良くなり、腰痛も無くなりました。体全体がとても楽になりました。
腰痛や病気の予防も兼ねて、これからも出来るだけ長く続けたいと思っています。


「恥ずかしいのでイラストで」とTさん
Tさん(女性・64歳) 
茨城県笠間市 職業:主婦 通院歴:約2カ月・週1回

足のしびれや冷えで、ずっと困っていました。下半身がなんとなくもやもやして、むくんでいたんです。
初めは体験でやって頂いたんですが、帰るときには体が軽くなったような気がしました。
続けるうちに体がのむくみが無くなって、冷えも楽になってきました。


「恥ずかしいのでイラストで」とAさん
Aさん(女性・60歳) 
東京都東村山市 職業:営業 通院歴:9年以上・週1回

長く腎臓の病気を抱え、病院での治療を受けながら仕事をしています。
週3回、ずっと透析を続けてきました。
知人の勧めで、9年程前から週1回、毎週日曜日に電車を乗り継いで通っています。
初めて伺った時は、治療中痛かったのですが、我慢して何回か通ううちに痛くなくなりました。
治療が終わった後は体がとても楽になります。帰りの電車の中はリラックスしてずっと睡眠をとりながら帰ります。
営業の仕事をしているので、普段は都内を電車と徒歩で回っています。
週末になると仕事の疲れがたまり体が辛くなるため、こちらに来て1週間の疲れを取り、体調を整えて頂くのが生活のリズムとなりました。
さらに、透析の回数も週2回に減らすことが出来ました。
患者さんの中には、治療が痛くてやめてしまう方も多いそうですが、それは最初のうちだけです。それを我慢して乗り越えれば必ず体が楽になり、体調が良くなります。
少し良くなっても止めてしまうとまた元に戻ってしまうので、続けることが大切だと思い通っています。


治療中のAさん
Aさん(男性・33歳/上記Aさんの息子さん) 
東京都東村山市 職業:イベント企画 通院歴:・6年以上・2〜3週間に1回

腰痛でどうしようもなかったんです。酷い時は、背中に石を積んでいるような、重い痛みまであって。
既に母がお世話になっていて、「1回試してみたら」と母に言われ伺ったのがきっかけでした。
最初の治療はきつかったです。ところが、治療を終わって帰るときになったら、腰や背中がとても楽になっていたんです。
母のように毎週通うことは出来ませんが、なるべく通うようにしています。特に腰の調子が悪くなったときには必ず伺って治療して頂いてます。
治療後は、来る前と全く違う体のように感じます。体がとても軽くなり楽になります。
帰りの電車の中では、リラックスして母と一緒に爆睡しています。


治療中のMさん
Mさん(36歳・男性)
茨城県水戸市 職業:製造業  通院歴:9年以上・月2回

腰痛になったのがきっかけでした。
父が通っていたので勧められて。
最初の治療の時は痛かったのですが、終わると足が暖かくなり腰の痛みも軽くなりました。
通ううちに治療中の痛みは感じなくなりました。
通うようになってからは
腰痛が再発したことははありません。不安も無くなりました。
治療してもらうと体が楽になるので、腰痛の予防も兼ねて以降ずっと通っています。
今は月2回の通院が当たり前のようになっています。

Copyright 2007 全国足裏反射療法指導協会. All Rights Reserved.